オーダー枕アドバイザーの店長のブログです。

全国販売実績10年で55.000本の
オーダー枕!健康・快眠サポーター

ご来店・無料相談0575-33-0459営業時間:9:30~20:00(水曜定休)
オーダー枕であなたの健康改善!悩みを解決
動画でわかる枕サイズ測定実演

オーダー枕・寝具販売 かさや

〒501-3726
岐阜県美濃市加治屋町2004
営業:9:30〜20:00
定休日:毎週水曜
TEL:0575-33-0459
FAX:0575-33-0459

地図はこちら

店長のBLOG
HOME > 店長のBLOG
2013.08.20

 

先日の土曜日の午前中にお電話でお問い合わせがありました。

 

『今日、お店でマニフレックスの体験と説明を聞きたいのですがいいですか』

 

という電話があり、ぜひお越しくださいということで午後にご来店頂きました。

 

そのお客様は若いご夫婦で、この度新居を建てるうえで、敷きふとんを替える

 

ことを考えていて、現在マニフレックスを検討中ということでした。

 

なのでいい提案をさせて頂きたいと思い、まず新居の寝室環境やお二人の快眠度

 

具合をお聞きさせて頂きました。

 

現在はダブルベッドにスプリングマットレスを敷いて寝ているが、旦那さんの方は

 

体格もよく腰痛と頑固な肩コリがあるということでした。

 

よく結婚に際しダブルベッドをご購入される方は昔からこの地域には多いのです

 

が、実際にダブルベッド幅は140㎝しかなく、一人あたりの寝る幅は70㎝しか

 

ありません。これではシングルサイズより狭く、寝返りがうちづらく寝心地がいいと

 

いうものではありません。ただ、新婚=ダブルサイズというイメージだけで購入を

 

決定している方もあるのです。なので当店でシングルサイズの同じ形状のベッド

 

およびベッドマットレスをお勧めしています。これならばくっつければキングサイズ

 

大きなベッドにもなります。今回の新しい寝室は畳み敷きで作った240㎝角の床の

 

間があるのでその上にシングルサイズとセミシングルサイズを敷くということになり

 

ました。次にマットレス選びなのですが、第一希望のマニフレックスやせっかくなの

 

で快眠ひろばオリジナルの『フィットラボシリーズ』の高反発マットレスにも寝て頂き

 

ました。マニフレックスシリーズにもメッシュウィング・DDウイングなど硬さの違うが

 

あります。結果いろいろ迷った末に一番寝心地がフィットした『マニフレックスDD

 

ウイング』となりました。9月の上旬には新居が完成するそうなので、その時に納品

 

させて頂くことになりました。ありがとうございました。サービスとして現在使用してい

 

るダブルベッドが不要になるということなので、当店で無料引き取りさせて頂きまし

 

た。新居に新しいマットレスと楽しみですね!

 

img057.jpg

 

img058.jpg

 

無料体験コーナー写真.JPG

      当店常設ベッド+ベッドマットレス体験コーナー

 

DSCF0994.JPG
2013.08.10

本日からお盆休みが入っている所もあるかと思いますが、お遊びなど皆さん

 

気をつけてお出掛け下さいね。

 

さて、当店のお盆営業は下記のようにさせて頂きます

 

8月 10日・11日・12日は朝9時30分~18時30分までの営業です

 

     13日(火)・14日(水)・15日(木)は

     お盆休みとさせて頂きます。

 

 

DSCF0997.JPG
2013.08.10

本日の美濃は40℃に迫る勢いの暑さで、外にはとても居られない暑さです。

 

そんな中、午前中に以前にオーダーメイド枕をご購入いただいた高齢の女性の

 

お客様がご来店いただきました。

 

『最近、枕が固く感じる』というご相談でした。そのお客様は以前よりかは少し

 

痩せられたようで、最初に選ばれたパイプミニ(普通の固さ)が固く感じられる

 

ようになったと思います。ですので中材交換をお勧めし、パイプミニからエラスト

 

パイプ(やや柔らかめ)に中身を全部替えました。

 

中材.jpg

 

このように有償になりますが、中材の交換ができます。枕の固さ感は本人の

 

好みがありますので、最初に選ぶことが出来ますし、途中に替えることもできます。

 

高さは使用頻度によってへたりますので、調整ができます。

 

ということでその女性のお客様には満足して頂き、ご帰宅されました。

 

先日は、郡上市美並町より私の知人で、『いい枕がない?』ということで

 

オーダーメイド枕をお勧めさせて頂きました。

 

その方は30代男性で高さが高い枕が好きで、現在も枕を2個重ねて寝ている

 

そうですが、どうも最近寝つきがよくないのでご相談を受けました。

 

まずはいい寝姿勢はどのような体勢なのかを説明させて頂き、枕の高さの認識を

 

変えて頂きました。そして理想的な寝姿勢になるよう計測させてもらい、オーダー

 

メイド枕をお作りさせて頂きました。数日は枕に慣れるのに違和感があるかと

 

思いますが、きっとよく寝れるようになると思いますよ。

 

枕の高さ.jpg

DSCF0994.JPG

 

2013.08.04

当店にオーダーメイド枕をご購入に来られるお客様は、老若男女幅広く、20代~

 

70代といろんな年代の方が来ています。

 

その中でいろんなお悩みを持った方がみえました。多くは 『肩コリ』 『首コリ』で

 

す。

 

あとは 『いびき』、『不眠症』、『よく眠れない』、『無呼吸症候群』、『愕関節通』

 

『腰痛』、『寝違い』などと様々なお悩みの方がありました。

 

我々はこのようなお悩みに対して、快眠を通じて少しでも軽減できるようなアドバイ

 

スやご提案を日々心掛けています。

 

そういった中で下記のようなご使用後のお声を頂いています。

 

img041.jpg

 

このようにオーダーメイド枕をご使用頂くことによって、肩コリ・首コリなどは軽減

 

されます。ただ、体全体を支えるものとして枕も大事ですが、敷きふとんもかなりの

 

割合を支える重要な寝具です。ですので我々はオーダーメイド枕に合った敷き寝具

 

『オーダーメイド敷きふとん』もお勧めしています。

 

img042.jpg

 

当店ではいつでも無料体感できます。作ったは必ずしもご購入してもらわなければ

 

ならないということはありません。ぜひお気軽にお話し、体感に来て下さいね。

 

お待ちしております!

 

 

2013.07.27

本日も35℃を超す暑さですが、夏休みに入っているせいか美濃の街中には

 

家族での観光客が廻っていますね。そんな暑い中、各務原よりオーダーメイド枕の

 

お客さまがお越し頂きました。

 

お父さんと息子さんとの親子でのご来店で、定年退職されたお父さんに息子さんが

 

オーダーメイド枕をプレゼントされるとのことでした。

 

お父さんの方はかなり首コリで悩んでおられ、それを息子さんが心配されての

 

今回の件となったようです。とても親思いのいいお話しですし、我々もその思い

 

しっかりと応えれるように対応させて頂きました。出来たオーダーメイド枕にとても

 

気に入ってご帰宅頂きました。

 

 

img040.jpg

今回は最近、話題の品を紹介させて頂きます。それは釣り糸などの原料である

 

ポリエチレン素材を利用した敷きふとんです。テレビCMなどの品は『エアーウィー

 

ブ』という名称ですが、当店で扱っている品は『エアームーブ』という商品です。

 

販売ルートの違いで前者は主に百貨店などで売られています。もちろん製造元は

 

違いますが同じ機械で作られているものです。

 

エアームーブ.jpg

 

このエアームーブは創業60年の国内寝具メーカーが製造したものです。

 

敷きふとんでは珍しい、通気性が良くムレなく、洗えるというのも特徴です。

 

あとは、高反発力にかなり優れているので寝返りがしやすいです。ムレなく、洗える

 

という点で今の夏の時期にとっても重宝しますね。

 

エアームーブ①.jpg

エアームーブ②.jpg

エアームーブ③.jpg

エアームーブ④.jpg

エアームーブ⑤.jpg

エアームーブ⑥.jpg

 

一度このような話題の品も当店にてお試し寝してくださいね。

 

2013.07.22

最近よく、電話勧誘があります。どのような内容かというと当店のホームページを見て

 

オーダーメイド枕をテレビショッピングや通販サイト、ネットショップで販売しません

 

か?という業者向きの勧誘です。当店ホームページ上にお問い合わせ電話番号

 

が掲載とれているので簡単に電話をしてきますが、このような業者はホームページ

 

内容をよく読まずに電話をしてきます。なのでこのような場合は『当店はその方に

 

合ったオーダーメイド枕をご提案していますので、その方が必ずご来店頂き計測

 

してもらわないと販売ができませんので』とキッパリと電話勧誘をお断りします。

 

当店ではオーダーメイド枕を通じてその方の眠りに関するお悩みや快眠のお手伝

 

いを心掛けていますので、デジタル的な販売手法では考えていません。お客様との

 

コミュニケーションを大切にしていますので来店いただくということを非常に重要視

 

させて頂いてます。実際にかなり遠方(名古屋、高山、恵那、大垣、岐阜)といった

 

車で1時間以上かかる地域からもホームページを見てご来店いただけれるお客様

 

もおみえです。とても有り難い事ですね。

 

あと、最近フリーペーパーやチラシ、テレビなどで盛んに「貴方に合ったオーダーメ

 

イド枕を販売しています」といった広告もありますが、全てとは言いませんがオー

 

ダーメイド枕といっても簡易的に計測して作るオーダー枕もあるということです。

 

よくあるのが、仰向き寝時の後頭部と首の高さ差だけ計り作るものです。寝姿勢

 

としては仰向きも横向き寝といった寝返りをするのだから、やはり両方に対応でき

 

枕ではないとなりません。当店では特許取得の『フルボディートレーサー』という

 

計測機で横向き時および仰向き時の頭の先から足までを計測させて頂いていま

 

す。なぜならば特に仰向き時には敷きふとんとの接地面である背中やお尻のでっ

 

ぱり具合が非常に高さに関係するからです。ここまでの計測をして作成した枕に

 

なお人間の手によって5㎜単位で微調整までさせて頂いています。一概に『オー

 

ダー枕』といってもいろいろなものが今、存在していることを知って頂きたいと思い

 

ます。当店ではオーダー枕をお作りすることは無料です。気に入って頂いた方に

 

ご購入頂いていますのでお気軽に体験もしてみて下さいね。

 

img039.jpg

 

DSCF0994.JPG

 

2013.07.14

昨日は恵那からと各務原から男性のお客様でオーダーメイド枕を作りに

 

ご来店頂きました。お二人とも首コリがひどくて少しでも楽にならないかという事で

 

した。体型を見ると首が細く、肩幅がある体型でこのような方は横向き寝をしている

 

時に肩をつぶして頸椎をへの字のように寝ている状態が考えられます。

 

まくらが合わないと.JPG

 

ですので横向き寝に合う高さの枕が必要になりますね。

 

このような体型の方にはなかなか横向き寝に対応した枕は既製品ではありませ

 

ん。なので今回お作りしたオーダーメイド枕にお二人とも、とてもフィット感を感じて

 

もらい喜んで頂きました。

 

さて、最近話題の商品の紹介です。テレビCMでもよく見ますが、釣り糸素材を

 

使った高反発敷きふとんです。それは京都西川が共同開発した『フレッシュウェー

 

ブ』という商品です。テレビCMしている商品とは同じものではありませんが、同じ形

 

の商品です。

 

エアーウェーブ①.jpg

 

特徴としては、優れた高反発力と通気性の良さと洗えるという点です。

 

種類としては45㎜の厚さと70㎜の厚みのものがあります。側生地も春夏用の

 

涼しいメッシュ素材と秋冬用の温かい起毛素材の両面使用となっています。

 

エアーウェーブ②.jpg

 

ご興味のある方はぜひ当店にてお試し寝が出来ますのでご来店くださいね。

2013.06.21

先日の日曜日は午前中に美濃市の60代女性の方が、午後からは郡上市から

 

20代の新婚のご夫婦がオーダーメイド枕を作りにみえました。

 

新婚さんのお客様ですが、お二人とも仕事上で座り仕事が多く、腰痛もひどく、

 

なおかつ肩コリがとてもひどいお悩みをお持ちでした。

 

特に奥様の方は以前より枕なしの状態で寝ており、敷きふとんも綿ふとんを

 

重ねて寝ているため、沈み込みすぎて寝返りはうてないし、金縛りにちょくちょく

 

かかり、とても睡眠に対して不満をお持ちなようでした。ですのでオーダーメイド

 

枕はもちろんの事、敷きふとんの重要性をしっかりとご説明させて頂きました。

 

敷きふとんの役割は睡眠時間中にご自身の身体を支える重要な役割を要してお

 

り、硬さも柔らかすぎても、硬すぎてもダメです。それではどのような硬さが良いか

 

という話になるのですが、それは立位状態の背骨が寝た時も同じように保たれる

 

状態がどこも負担ない寝姿勢と言われます。

 

背骨のはなし.jpg

 

ですので、肩コリ・腰痛を軽減するにはその部位を支える敷きふとんの役割も

 

大いに関係します。当店ではオーダーメイドでの敷きふとんもご提案をしています

 

ので、お二人共にオーダーメイド敷きふとんの寝心地も体感頂きました。その寝

 

心地にとてもご納得をしておられました。丁度、新居を探している最中でしたので

 

新しい寝具環境にこのオーダーメイド敷きふとんも検討してもらえるということに

 

なりました。その日はオーダーメイド枕をご購入いただきご帰宅されました。

 

本日より当店の快眠ひろばコーナーの配置変えをし、今まで以上にゆっくりと

 

睡眠に対するお悩みやご相談をしてもらえるように、カウンセリングコーナーを

 

充実させました。明日よりのご来店の方にはこの場にてしっかりとお話しを聞き、

 

その方のニーズに合った寝具提案を今まで以上に的確にさせて頂きたいと思いま

 

す。

 

カウンセリングコーナー.JPG
2013.06.13
ギフトカード②.JPG

今週 15日(土)は父の日です。当店では父の日用プレゼントとして、オーダー

 

メイド枕ギフトカードをご準備しています。いつも頑張っているお父さんにぜひ、

 

快眠できるオーダーメイド枕をプレゼントしてみてはいかがですか?

 

ちなみに男性でオーダーメイド枕をご購入される方のお悩みベスト3は

 

① 高いびき・無呼吸症候群

 

② 肩コリ・首コリ

 

③ 腰痛

 

となっております。頑張るお父さんがぜひこのようなお悩みの場合は

 

ぜひ当店にご相談くださいね

 

2013.06.10

昨日は各務原より新婚のご夫婦でオーダーメイド枕をということでご来店いただきまし

 

た。お二人とも肩コリがひどくて、朝肩が痛くてしびれる症状や、寝ても痛くてすぐに

 

目が覚めてしまうといったお悩みをお持ちでした。

 

お二人の寝ている環境をお聞きすると、旦那さんは枕なしで、奥様は低反発枕で

 

寝ているとのことでした。まずは、枕なしで寝ることは仰向きであろうが横向きで

 

あろうが頸椎が支えれないのですぐに首コリの原因となります。なので枕をする

 

必要性を説明させて頂きました。

 

もうひとつの低反発枕は以前にもご説明させて頂きましたが、あの枕は基本的に

 

は仰向き寝用で、横向き寝が多い方にはどうしても高さが満たさないため、首が

 

への字ように曲げた状態になるため、おすすめではありません。

 

お二人とも体型を見ると、肩幅もまあまああり、首が細いので既製品ではなかなか

 

と合う枕はないと思います。

 

そして、当店のオーダーメイド枕をお作りしてお試し寝をして頂いた時にお二人とも

 

横向き寝時の状態がとてもフィットし喜んで頂きました。

 

良い睡眠をするためには良い寝具環境が必要ですし、特に寝始めの2~3時間が

 

しっかりと睡眠がとれるととても睡眠度が違います。本日からお二人とも良い睡眠

 

が得れるといいですね。

 

眠りのサイクル.jpg

 

 

<< 3|4|5|6|7

姿勢、肩こり、いびき、首痛、不眠、腰痛など、オーダー枕に関するお悩みはお気軽にご相談下さい。

このページの先頭へ戻る